FC2ブログ

2020-06

調整オンバーン考察と型紹介(シングル) ノゾミ

調整オンバーン考察(シングル)
 お久しぶりです。ノゾミです。
 今回も前回に引き続きオンバーンを考察したいと思います。
 今回の型コンセプトは
  「ファイアローの鉢巻(珠)ブレイブバードを確定で耐え、
   なおかつその反動+りゅうせいぐんで倒す。」
 というものです。

オンバーンの基本データ
 タイプ ドラゴン・ひこう
 種族値 H85 A70 B80 C97 D80 S123
 特性 おみとおし すりぬけ テレパシー(夢)


型紹介
 前述したとおり、対ファイアローを考えた型です。
 高速のポケモンは基本的に耐久が低いため、
 ファイアローのカモになりがちですが、
 耐久に厚く振ること(今回は反動ダメージを稼ぐため
 にHに厚く振りました。)でファイアローを返り討ちに
 できます。当然、ファイアローだけを倒せてもただの
 汎用性に欠けるポケモンになってしまいますので、
 他での運用も考えた努力値振りをしたつもりです。

ファイアロー意識型
  特性:おみとおし
   採用理由は一匹目と同じで、基本は先発で起用するためです。
   
  性格:臆病
   S122のゲッコウガを抜くため最速にする必要があるからです。

  個体値(理想):6V
   努力値:H116 B4 C132 D4 S252
   実数値:H175 A81 B101 C134 D101 S192
   解説:まずはゲッコウガを抜くため、Sにぶっぱしました。
     個人的にオンバーンは最速以外考えられないですね。
     中途半端な耐久に振ってSを落とすというのはパーティ
     によってはありなのかもしれませんが、折角上から
     殴れるポケモンなので、高いSは最大限利用したいです。
     あとは調整ですね。Hを175(16n-1)に調整し、鉢巻
     ブレイブバードを耐えれるようにBに少しだけ振り、
     残りをCに振り、端数をDに、という感じです。

   技:りゅうせいぐん、かえんほうしゃ、とんぼがえり、ちょうはつ
   解説:採用した技について説明します。
    ・りゅうせいぐん タイプ:ドラゴン 威力:130 命中:90 pp5
      ラティオスを落とすために絶対必要。そして、単純に火力不足なため。
    ・かえんほうしゃ タイプ:炎 威力:90 命中:100 pp15
      りゅうせいぐんとの相性補完で採用。基本は抜群が取れるときに撃ちます。
    ・とんぼがえり タイプ:むし 威力:70 pp20 
      おみとおしやりゅうせいぐんとの相性が良いため採用。
      苦手な相手から逃げられるという点も評価。
    ・ちょうはつ タイプ:あく 命中:100 pp20
      先発で起用される相手のサポートポケモンを潰すために採用。
      エアスラへの変更を検討しています。
     
   持ち物:
    ・ラムのみ
      今回のメインはこちら。
      理由は鉢巻ブレイブバードを食らった後に珠りゅうせいぐんを
      したら相討ちになってしまうこと、HPに余裕がなく、ちょっと
      した定数ダメージで調整が崩れてしまうからです。オンバーンは
      クッションとしても高性能(おみとおしできるから)なので、
      なるべく残したいというのもありますしね。
      (オンバーンクッションとかリアルに欲しいな)    
   
   ダメージ計算
    ・与ダメ
     ・りゅうせいぐん
      ・D4振りファイアロー(H153D90)
        ダメージ: 109~130 割合: 71.2%~84.9%
         反動との合計は下に掲載しました。
      ・D4振りヤァイアロー(H185D90)
        ダメージ: 109~130 割合: 58.9%~70.2%
         反動との合計は下に掲載しました。
      ・無振りラティオス(H155D131)
        ダメージ: 152~180 割合: 98%~116.1%
      ・H4振りマルスケカイリュー(H167D120)
        ダメージ: 82~97 割合: 49.1%~58%
      ・H極振り水ロトム(H157D127)
        ダメージ: 78~93 割合: 49.6%~59.2%
     ・かえんほうしゃ
      ・D特化ナットレイ(H181D184)
        ダメージ: 100~120 割合: 55.2%~66.2%
      ・H振りメガハッサム(H175D120)
        ダメージ: 156~184 割合: 89.1%~105.1%
     ・とんぼがえり
      ・H振りカラマネロ(H191B108)
        ダメージ: 96~116 割合: 50.2%~60.7%
      ・H極振りバンギラス(H207B130)
        ダメージ: 40~48 割合: 19.3%~23.1%
    ・被ダメ
     ・A特化ファイアローの鉢巻ブレイブバード
       ダメージ: 147~174 割合: 84%~99.4%
        つまり、反動ダメージは49~58。
        りゅうせいぐんのダメージは109~130なので、
        総ダメージは158~188となり、Dに振っていないという
        仮定の上でH36振り(そんな振り方聞いたことないけど)まで
        のファイアローを確定で倒すことができます。一応、
        低乱数でヤァイアロー(Hの実数値が185)も倒せます。
     ・A特化ファイアローの鉢巻珠ブレイブバード
       ダメージ: 129~152 割合: 73.7%~86.8%
        つまり、反動ダメージは43~50。ここから分岐していきます。
       パターン1
        無振り場合
         珠の反動ダメージはファイアローのHの実数値(153)の
         1/10である15となります。(小数点以下切り捨て)
         りゅうせいぐんのダメージは109~130なので、
         合計ダメージ(ブレバ反動+珠反動+りゅうせいぐん)は
         167~190となり、確定で落とすことができます。
       パターン2
        ヤャイアロー(HA極振り)
         珠の反動ダメージは上記の理由で18となります。
         りゅうせいぐんのダメージは同じく109~130なので、
         合計ダメージは170~198となり、中乱数くらいで
         落とすことができます。(ゴツゴツメット持たせれば←)
     ・A特化カイリューの鉢巻神速
       ダメージ: 91~108 割合: 52%~61.7%
     ・A特化カイリューの弱点保険神速
       ダメージ: 122~144 割合: 69.7%~82.2%
     ・C特化FCロトムのボルトチェンジ
       ダメージ: 67~81 割合: 38.2%~46.2%
     ・A特化メガガルーラのふいうち(おやこあい込み)
       ダメージ:87 ~103 割合: 49.7%~58.9%

  ・立ち回りについて
    最後に立ち回りについて少しだけ書きたいと思います。
    と言ってもファイアローが後ろにいる可能性がある場合の話なのですが。
    主にファイアローの役割は後半の弱った相手を一掃することです。
    (一概にはそう言い切れませんが、あくまで普通に運用するときの話です。)
    つまり、ファイアローが出てくるのは後半という事になります。
    そうすると、先発に出すにもかかわらず、後半までHPを温存する
    必要がこのオンバーンにはあります。HP満タンじゃないとこの調整
    は意味を成しません。なので、少し考えながら戦わなければなりません。
    考える内容としては「ここでダメージをもらっても大丈夫か」、
    「ここでダメージをもらう危険を冒しても問題ないか」の二つですね。
    


今回は少し調整を施したオンバーンでした。
考察をしているうちに「あ、こんな調整どうだろう」
とか、「この持ち物意外とありじゃね?」などと、
いろいろな考えが浮かびましたが、それはまた個人で
やるとして、結構実用性のある調整ができたと思います。
この配分をベースにして調整するとしたらSを少し削って
Cに流す感じになるのではないかと思います。
あまりにも火力がお粗末過ぎるので...
参考になれば幸いです。それではまた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gakuseihaijindan.blog.fc2.com/tb.php/19-d98214c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

学生廃人団

Author:学生廃人団
LINEに本部を置いております。
コメントの際はここを一読して下さい
メンバーの人々(敬略称)
・siso
・ノゾミ
・チキ
・ぼさぼさ
・Rin
・Aki

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
挨拶 (7)
第五世代 (3)
第六世代 (8)
対戦録 (0)
定期更新 (2)
大会 (4)

入場者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR