FC2ブログ

2013-12

[六世代]バンギクレッフィ構築 ダブルバトル

お久しぶりです。sisoです。

只今レートが長期メンテ(?)中なのでフリーでしか潜れなくなってます。
ですが、フリーにも時間帯によってはレートのガチ勢が流れています。
という今の環境のなかでダブルで結構勝率が取れたパーティを紹介したいと思います。

まず一匹目

248_0.png

バンギラス@スカーフ 陽気
H60 A172 B20 D4 S252

岩雪崩
噛み砕く
グロウパンチ
氷の牙

思ったより氷の牙、グロウパンチは使いませんでした。
後に紹介するポケモンの戦法により火力がそこ上げされるので雪崩を打つことがほとんど。
噛み砕くもあまり打ちませんでしたね。
スカーフなので奇襲性は高いです。

努力値配分
・H183-B115 ガブを氷の牙で確定2
・H155-B100 ラティを噛み砕くで確定1
・H181-B140 ニャオニクスを噛み砕くで確定2
・H145-D120 メガハッサムを大文字で確定1
・A222 メガハッサムのバレパン最高乱数一つ下まで確定耐え
・A182 ガブリアスの地震高乱数耐え

シングルでも使える様に調整。大文字の搭載もありかもしれません。

二匹目

707_0.png
クレッフィ
図太い@メンタルハーブ
H244 B252 CorD余り


威張る
神秘の守り
守る
ラスターカノン

この構築の要、いば神秘により隣のポケの火力をそこ上げします。悪戯心により先制していば神秘が出来ます。
神秘は威張るの混乱回避以外にも鬼火やおまけについてくる状態異常を回避することが出来ます。
持ち物はメンタルハーブですが、一回も発動する機会がなかったのでパーティと相談してオボン、残飯、ゴツメ、半減の実などを持たせるといいと思います。

・A182 ガブの地震確定2
・A222 メガガブのダブル補正地震確定2
・A216 メガバンの地震確定2
・A149 ファイアローのフレドラ確定2

調整先が思いつかなかったのでこんな感じ。
物理なら大抵は耐えるので2回動くことが出来ることが多いです。
ラスターカノンは一致なのでそれなりの火力がありますが過信は禁物。

ここからは長くなるのでざっくりと紹介します

三匹目

115_0.png115-megaevol_0.png

ガルーラ(メガガルーラ)
陽気@ガルーラナイト
AS252 H4


恩返し
グロウパンチ
噛み砕く
守る

かなり安定します。いば神秘のおかげでほとんどの相手は一撃です。
ガルーラクレッフィ構築の方が正しかっry

四匹目

711-huge_0.png

特大パンプジン
呑気@残飯
H244 B252 AorD余り


タネマシンガン
宿り木
鬼火
守る

上二匹が格闘で一貫してるので透かし&鬼火撒き。物理受けとしても優秀。
私は特大ですが最小サイズならメガ進化前(メガ進化したターン)のガルーラに鬼火を入れることも可能。
その代償として耐久が下がります。

五匹目
479-heat_0.png
ヒートロトム
控えめ@オボン
実数値(HCDSV)
H157 A× B117 C158 D134 S113


オーバーヒート
10万ボルト
めざパ氷
守る

努力値配分忘れました゚A`)≡〇)`Д゚).・;'∴
上二体が地面が一貫してるので浮遊での透かし。
相性互換です。トドンと組み合わせると動きやすいです。
今流行りのフャイアローを駆逐します。∠(゚Д゚)/イェーガァァァァァァ!

六匹目
423_0.png
トリトドン
穏やか@ゴツゴツメット
H196 B132 C68 D60 S52


熱湯
冷凍B
自己再生
守る

呼び水によりヒトムが動きやすいです。
前作の教え技大地の力が覚えさせられないのですが熱湯でも十分な気がします。
ヒトムが隣だと草技もあまり飛んできません。

考察

20戦中勝ち数15負け2切断3(うち1切断こちらの回線落ち)
勝率75%くらいです。
20戦使ってて思ったことはバシャーモが重いです。
パンプジンで鬼火が効かずトリトドンでごり押しするしかなかったです。
なので、クレッフィは夢ニャオニクスにしていば神秘するのが良いかと思いました。
しかし、クレッフィの方が耐久がありどちらもいば神秘使いとしては優秀です。
こちらの夢ニャオニクスについては後日考察します。

現在シーズン1なのでこのように対策ポケが限られてきますがシーズン2からはポケバンク解禁するので準伝の嵐になると思います。
しかし、WCSのルールではカロス産ポケしか使えないようなのでカロス産ポケで5世代以降対策することも考えないといけません。
でも、カロス産ポケ以外はWCSに出る人には関係ないので対策を切ってもいいような気がします。レート下げたくない人は別ですが。



では、今回はこの辺で!
次回はさっき言ったようにニャオニクスの考察をします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
間違いがあったらご指摘お願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

学生廃人団

Author:学生廃人団
LINEに本部を置いております。
コメントの際はここを一読して下さい
メンバーの人々(敬略称)
・siso
・ノゾミ
・チキ
・ぼさぼさ
・Rin
・Aki

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
挨拶 (7)
第五世代 (3)
第六世代 (8)
対戦録 (0)
定期更新 (2)
大会 (4)

入場者カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR